抜け毛の毛根には注意:スカルプD~抜け毛防止・薄毛対策

抜け毛の原因には様々なものがありますが、毛穴に詰まった皮脂も抜け毛の原因になるといわれています。
毛穴に詰まった皮脂をきれいに取り除き頭皮の環境を整えるスカルプDの紹介です。

抜け毛の毛根には注意

抜け毛は、1日約100本程度は自然に抜け落ちていますし、
加齢によって抜け毛は増えていく傾向にあります。

また、秋に抜け毛が急に増えて心配する人もいると思いますが、
夏に受けた紫外線の影響で一時点に抜け毛が増えることもがありますので
そんなに心配する必要はありません。


抜け毛でチェックしておきたいのは毛根の状態です。

正常な毛根であれば根元が膨らんでいます。
しかし、正常に成長していない毛根は細くなっています。

正常な毛根 若年性脱毛

これは、還元酵素「5α-リダクターゼ」により毛母細胞が正常に働かないためで、
毛髪が十分成長できずに成長途中で抜け落ちる若年性脱毛といいます。

この発毛の邪魔をしている「5α-リダクターゼ」の働きを抑える成分が、
「オオバナサルスベリエキス」「ホウセンカエキス」です。

スカルプDシャンプーには、「オオバナサルスベリエキス」「ホウセンカエキス」が配合されていますので、毛髪が十分成長できる環境を整えることができます。


また、若年性脱毛の原因は、不規則な生活習慣や偏った食生活、ストレス、
睡眠不足など様々な原因が考えられます.

その中でも、抜け毛の原因は「角栓様物質」の影響が大きいと言われています。

角栓様物質とは、毛母細胞から過剰に分泌される皮脂と角質が混ざり合ったもので、
毛穴を塞ぎ発毛を邪魔をしてます。


この発毛の邪魔をしている頭皮の毛穴に詰まった角栓を分解し
取り除く成分「サリチル酸」
スカルプDシャンプーに配合されています。


スカルプDのシャンプーを使うことで、毛穴に詰まった皮脂を取り除き発毛阻害成分「5α-リダクターゼ」の働きを抑え発毛しやすい環境に整えることができます。



TOPPAGE  TOP 
RSS2.0