FX取引の税金 確定申告

FX取引で利益が出たお金には税金がかかるのかどうかわからない人も多いかもしれません。特にFX取引初心者にとっては、税金のことに関しては全くわからないという人も多いのではないでしょうか。株取引と同じようにFX取引をして儲けたお金には税金が課せられることになっています。

いくら税金が課せられるのかというのは、FX取引によっていくらの利益が出たのかによって違っていますが、外国為替のFX取引によって得た利益には税金がかかってくることは覚えておいてください。

FX取引会社によっては、為替のFX取引によって得た利益の税金を支払ってくれるというところもありますし、自分で確定申告をしてFX取引の税金を支払うということもできます。
自分で確定申告をしてFXの税金を支払うのが面倒だという人の場合には会社に依頼するといいかもしれません。

FX取引の税金ですが、利益が出たすべての人が税金を支払わなければいけないことではありません。
FX取引の年間の儲け、利益が20万円以下の人の場合には、支払わなくてもいいようになっています。ただし、FX取引での利益が20万円を超えた場合にはその額に応じで税金を支払うことが義務付けられているので支払いましょう。

確定申告をする際には雑所得という扱いになるのですがよくわからないという人の場合には、自分の管轄の税務署へ行って相談をしたり聞いて申告もれがないようにきをつけましょう。




Copyright (C) 定年からのFX資産運用. All Rights Reserved.